私のニキビケア歴史色々

私は学生時代に思春期ニキビに悩んでいました。
ニキビは頬やおでこ、あごによくできていて、常にある感じでした。

ニキビを治そうと思っていろいろな商品を試しました。
まずはオロナインを使いました。オロナインはベタベタしている感じがありましたが、塗り続けると少し改善されました。
塗るタイプのものでは、他にはビフナイトを使っていました。ビフナイトは液状で透明だったし、ポンポンと直接塗るタイプだったので、使いやすかったです。オロナインは夜に塗って、ビフナイトは朝に塗っていました。

夜のケアは洗顔で「アクネス」を使っていました。アクネスは少し独特の香りがしますが、すぐに気にならなくなりました。
洗うととてもサッパリしていて、脂性だった私の肌はベタベタする事もなく、洗い上がりはスッキリしていました。
アクネスの化粧水も使っていました。粉が沈んでいるので、振ってからコットンにつけて、肌にたっぷり使っていました。スーッとして気持ちよく、とても良かったです。
私はニキビが気になってしまい、手で触ってしまったり、隠そうとして手で覆ったりしていたのですが、それもよくないと気づきました。手にはばい菌がいっぱいついているので、清潔にしないとニキビは消えてくれないのです。
しばらくして友人に、ニキビケア商品エクラシャルム口コミで評判だから使ってみたら?
と勧められ使っています。

使って1週間くらいで改善してきました。これならはじめからエクラシャルム使っておけばよかったかもです。反省

日本酒の成分が入っているクレンジング

これまで使用していたクレンジングが残り僅かとなり、新しい物を購入しなければならなかったのですが、少し前にある雑誌で、日本酒の成分入りのシリーズがあると紹介されていて、私が元々お酒が好きということもあり気になっていたので、思い切って使ってみることにしました。
日本酒の菊正宗が発売しているシリーズで、化粧水や乳液、洗顔料なども取り揃えられているので、ライン使いも可能というところにも魅かれました。私はまずはクレンジングを購入してみて、気に入ればシリーズで揃えようかなと思っていました。また、シリーズ全て揃えても価格が安く、チャレンジしやすいところも気に入りました。
クレンジングは、チューブタイプのもの1種類です。シリーズの洗顔は白ベースのパッケージで、クレンジングはピンクベースなので、色違いのパッケージです。
クレンジングを購入して開封した時に、ふわりと日本酒の香りがしました。手に取ってみると、ドラッグストアなどで販売されているクレンジングと同じような感じで、違和感などは全くありませんでした。伸びや馴染みも良く、1度の使用でメイクが良く落ちている感じがしました。なかなか落ちにくいアイメイクも、しっかり落ちていると思いました。
コストパフォーマンスも良く、使い心地も良いと感じましたので、次回はシリーズで揃えてリピートしたいと思いました。

SKーⅡのジェノプティクスオーラエッセンスは効果絶大です!!

私はSKーⅡのジェノプティクスオーラエッセンスという美容液を愛用しています。
元々SKーⅡの化粧水2種類と乳液だけでお手入れをしていましたが、20代後半になりシミ・ソバカスがきになるようになりました。
日焼けなどには十分注意しているつもりでしたが、年齢には叶いませんでした。
いつもSKーⅡのカウンターで購入していたので、美容液が発売される事になった際に小さなサンプルをもらいました。
サンプルを使った数日間でなんとなく肌が明るくなった気がしたのと、肌が柔らかくなった感覚がありました。
それなりの値段はしますが、効果が実感出来たので購入する事に決めました。
SKーⅡの化粧水はピテラの匂いが苦手という方もいるようですが、この美容液はピテラの香りはせずに心地よい香りがします。
美容液の効果も香りも気に入ってそれからなくなる度に追加購入して使い続けています。
カウンターでのお肌診断の際にも実年齢よりお肌年齢が若く診断され、トラブルも少なくていつも褒めてもらっています。
そんなお肌自体に自信が持てているのもあり、結婚式のブライダルエステも式の前日に受けただけです。
出産をして専業主婦になった今では自分の美容にばかりお金をかけるのは大変ですが、上手くやりくりをしてずっと使い続けていくつもりです。

どれぐらい肌ケアを頑張れば、加齢を止められる?

元々美人でもなければ、可愛くもないので、今更シミやシワガ増えたところで大して変わらないと思ってました。
そう、思ってたんです。すい5年ほど前までは。
でも、大して可愛くもない人間にシミやシワが増えると、それはもう見るに堪えない感じになるんじゃないかと。
鏡で頬の辺りにもやっとしたシミを見つけた時にそう痛感しました。
シミもシワも、ある程度は仕方ないって諦めている部分があったので、ろくなケアをしてこなかったせいだと言うのも充分分かってます。
若い頃は、それで綺麗になるわけじゃなし…って思ってたんですよね。
違うんですよね。そう言うんじゃないんですよね。
ケアって言うのは、今より酷くならないように、言い換えれば、それなりの現状を維持するためにするものだっていうこと。
5年後、10年後のことを考えてケアなんてしたことがなかったですし、私たちの時代はそんな風にスキンケアを捉える感じでもなかったんです。
ピンと張った20代の肌に戻れなんて、こがましいことは考えていませんけど、せめてこのまま加速して行くのを止められるならと。
やはり安いものばかり選んでいたらいい結果にならないんじゃないかと、
この際だからある程度結果に期待できる美容液を探しました。
テレビでよくやっているドクターリセラ透輝の滴買ってきました。
使ってみるとさらさらしていますが何となく顔が明るくなってきたんですよ。
さてさて私の加齢対策始まったばかりです。
保湿だけでも頑張ろうと努力をし始めました。
遅すぎることはない!と、信じたいので。
結果は、それこそ5年後か10年後にしか分かりませんが。

普段はこれ1本だけ。顔色明るくUVケアシルキーカバー

2歳の男児を育てている主婦です。息子がイヤイヤ期&母にべったりなので、普段のメイクにあまり時間が掛けられません。
でも日焼けは気になるし、ボロボロの顔のまま外に出るのは抵抗がある… そんな私が普段用に愛用しているのがシルキーカバーオイルブロックです。シルキーカバーテレビで紹介しているのを見て使うようになりました。
薄いピンク色で、こってりとしたテクスチャー。しっかり塗り広げて密着させると、白く浮かずに綺麗に付いてくれます。
イエベの私の肌色にも合っているのか、洗顔のお手入れ後これを塗るだけで顔色がパッ!と明るくなります。多少の色むらや荒はこれで隠れてくれ、トレハロースやヒアルロン酸が配合されているためか、乾燥も気になりません。UV効果があるのも嬉しいです。
ネット通販すればすぐに届きますしと主婦にとって重要なコスパも優秀なので、とても気に入っています。
なくなればまたリピートすると思います。
近場に買い物位であれば、これに資生堂のベビーパウダーを薄くはたいて出掛けます。下地がしっかりカバーしてくれているので、これで結構お化粧しました感がでます。
もう少し余裕があれば、下地後コンシーラーで小鼻脇や目の下のくすみをとばしてパウダーをはたくと、十分な仕上がりになります。

夫の趣味

夫の趣味
車が大好きで、本当は電車通勤なのに
車で行くこともある

会社の近くのコインパーキングに停める
と一日500円らしい。

やっと6年ローンを返した。
車は経費が掛かり
税金や車検
車検などは2年に一回だ

定年になったら
車を維持するのも大変じゃないかな?

5人乗りの車だけど
子どもたちが大きくなったら
狭くなってきた。

買い替えるかどうか検討中
しかし、どんどん車ってモデルチェンジする
まあ購買意欲をそそられる

都会では車を持つのも大変である。